TOP | 携帯版 | 手相鑑定を実施しています |
トップ予約リスト(873) > [No:00753]くまさんの鑑定ページ(処理済)
過去の鑑定/ 手相鑑定マップ

■手相画像
00753
画像をアップロード
(投稿者専用)

手相鑑定・占い No.00753
くまさんの鑑定ページ

32
情  報  名内   容
登録ナンバー00753
鑑定時年齢32歳
現年齢36歳
性別女性
投稿日時130703 01:30:05

■依頼者の書き込み内容表示   記事の投稿・編集(投稿者専用)
 
こんにちは。現在、恋愛で二人の男性と迷っております。
丁度今、寵愛線の時期かなと思っているのですが、障害線があるので気になります。それと、左手の薬指下にスターがある気がするのですが、どうなんでしょうか?
全体的な運勢を教えてください。
色々と節目の時期かなと感じています。
悩みすぎてしまう性格なため、一度きちんと見て頂きたくて鑑定をお願いしました。どうぞ宜しくお願いします。


■投稿日時:13/07/08 10:35:16


鑑定ありがとうございます。丁度これから新しい事にチャレンジしたいと思っていたところでして、
ある時期から新たな才能が開花すると教えて頂き、大変心強いです!末広がりな運気、とても楽しみです。
恋愛については、20歳で結婚し23歳で離婚しまして、あまり結婚に前向きになれないのが正直な気持ちです。
二人の異性は同じ時期に出会い(30歳頃)、どちらもとても良い影響を貰っております。
パートナー線も出ているとのことで喜んでいますが、
寵愛線のお相手とパートナー線のお相手は違うという可能性もあるのでしょうか?
確かにこんなに迷っていると、婚期は逃すタイプですね。。
ただ結婚が全てでは無いとも思っています。(確実に逃すタイプですね)
周りに支えてくれる人がいるという事はとてもありがたいことですし、
感謝の気持ちを忘れず、良いタイミングで進んでいきたいと思います。
ちなみに、私は若いころに社会に出て必死に仕事をしていました。その経験を活かし、今は独立して自営業をしております。
最近は不摂生が続いていましたので、それも手相に出ているんでしょうね。ご忠告ありがとうございます。気をつけたいと思います。
左手薬指のスターについては特に記述がありませんでしたが、個人的にはあると思い込むことにします(笑)
現在つらいことが続いていましたが、少しそこから抜けてきたように思います。
これを学びとし、チャンスに変えていきたいと思います!
そして努力線がもっともっと伸びるよう頑張ります!

■鑑定画像





画像をアップロード
(管理人専用)



■鑑定結果  記事の投稿・編集(管理人専用)
 

■投稿日時:13/07/07 07:53:40
お早うございます。
鑑定を開始致します。

これから様々なトラブルの時期や良い運勢がまわってくる時期を書き記していきますが、手相からその時期を確実に言い当てるのは困難と言わざるを得ません。
(私の場合は生年月日参考に他の占いと併用しておおよその時期を推測しています)
これから書いていく年代には前後数年のズレがある事を頭に置いて下さい。


●性格・才能について
<左手について>
知能線の起点が生命線と標準的に重なっているため、一般的な思考の持ち主。
どちらかというと慎重なタイプ。
よく考えてから行動するので失敗は少ないが、行動力がやや弱いのでチャンスを逃すこともあります。

知能線が直線的に刻まれていますね。
現実主義な方で、あまり美術・芸術に興味がわかないタイプか。
実務に向くため、事務職に適正があるタイプと言える。
合理的に物事を進めるには良い相ですが、あまりに合理主義に走ると人間的魅力を失ってしまうので注意。

<右手について>
そして知能線の終点が月丘へ緩やかにカーブを描きながら向かう。
いわゆる文系タイプですね。
標準より精神的傾向の強い方で、美術・芸術への才能があることも表します。

知能線が分岐していますね。
知能線が分岐するのは、ある時期に新たな才能が芽生える事を意味しています。

これはあなたの力量・才覚が財運に結びつく証。
ある時期(主に30歳以降)から実益に結びつく才能が開花する事を意味する。

私は商売を始めた頃からこの線が伸び始めました。
スキルが上昇し、財運が増すに従いこの線は太く明確になり、知能線と同じ程の太さになることもあるようです。



●運勢について
運命線は基本的に、左手をあなたが生まれ持った宿命を暗示したり、あなたの仕事に対するやりがいを暗示します。
あまり強い運命線を持つのは良くなく、仮に強い運命線を持っている場合は働かざるを得ない境遇となるでしょう。
実際の運勢は主に右手の運命線に現れます。
なので、左手の運命線が弱く、右手の運命線が強いという場合は、内心あまりやる気がないものの仕事はせざるを得ない状態と見ます。
逆に、右手の運命線が弱く、左手の運命線が強いという場合は、社会的にあまり注目されない仕事を一生懸命やるといった状態となるでしょう。

女性の場合、運命線は結婚生活を暗示する事があります。



<内面・生まれ持った宿命・有する才能を表す左手の相>
※左手は、あなたがもって生まれた資質・宿命を暗示する手です。
 また、あなたの内心の状態も暗示します。

水色運命線生命線内側から生じています。
生命線内側、即ち親指の付け根である金星丘は身内家族の事を暗示する丘。
この部位より運命線が生じるのは、身内や家族などの近親者の影響を受ける運勢を暗示します。

この影響が抜け始めたのが23歳頃
23歳以降は生命線内側から抜けて、29歳頃で緑色寵愛線が流れ込む
寵愛線は他者からの援護を強く受ける吉相です。
寵愛線が流れ込んだ後から運命線が強くなるならば、他者からの援助を大いに受けて運勢が向上していくでしょう。
逆に流れ込んだ後から運命線が弱くなるならば、他者からの援護はかえって悪い影響となってしまします。

寵愛線は女性の手にある場合、主にパートナーとの出会いを暗示するものです。
ですが、寵愛線の意味として「あなたに重大な影響を与える人との出会い」ということなので、単に仕事上での出会いという事も考えられます。

現在結婚を考えておられるということですが、この時期に出会った有望な相手との結婚ならば良いですね。

途中、妨害線による妨害を受ける。

運命線上の妨害線は、仕事や生活上に生じるトラブルを暗示するもの。
妨害線が刻まれている時期を運命線の流年方で見て、妨害が生じる時期を推測します。

妨害線運命線より太い場合、運勢上に与えるそのダメージは計り知れない。
逆に運命線より細いならば、ダメージを受けるもののなんとか乗り越える事が出来るでしょう。

手相の良いところはこの妨害線の位置により、「いつ頃トラブルが生じるか」を未然に知ることができるということです。
運命線上に刻まれた妨害線の意味は、経験上ほとんどの場合外す事はありません。
それ故、この妨害線の時期が来るまでの間に、出来うる限りの対策(貯蓄・資格取得・人脈形成等)をするようお勧めしています。

あらかじめ備えることにより、妨害線が□(スクエア)に変化することが、ままあります。
運命線上の□は「トラブル・災難により生じる影響を最小限に止める」という意味合いがあります。

妨害の時期は29歳頃の寵愛線運命線へと流れこむ地点と、31・33歳頃。

31歳頃の妨害は妨害線はその形状が特殊で、運命線を切って入るが、末端が太陽丘方面へと伸びる。
このタイプの妨害線は、トラブルに巻き込まれるものの、このトラブルがきっかけで帰って運勢が開けるというタイプのもの。
私の左手にもこのタイプの妨害線があり、パワハラを受けたり現場に飛ばされたりして確かに苦難の連続だった時期ですが、この苦難から何とか逃れようと努力した結果、開運しました。
今ではこの妨害線が変化し、明瞭なフィッシュとなっています。

青色パートナー線が生じています。
パートナー線は身近な方に支えられながら運勢を歩むことを暗示させる相。
その相手は身内・家族であったり、結婚相手・友人であったりと様々です。
文字通り、パートナーとの出会いも暗示させます。
青色パートナー線は丁度31歳頃の妨害線の時期から出ている。
このトラブルの時期より関係が深まった相手と、結ばれるべきと言えそう。
青色パートナー線は、赤色の明瞭な運命線とともに54歳ころまで続く。
運命線の末端は今後伸びていく可能性もあり、それに伴いパートナー線も伸びていくでしょう。

赤色運命線は明瞭なもので、29歳頃の寵愛線運命線に流れ込む地点から明瞭に強くなるため、29歳前後の関係者からの影響が相当強かったのでしょう。

緑色運命線生命線上から生じていますが、これはあなたの努力によって運勢を切り開いていく暗示。
別名「努力線」と呼ばれる運命線です。
このタイプの運命線の良いところは、あなた自身が必至に努力することでぐんぐん成長していく所。
この運命線知能線より上まで伸びるならば、あなたの努力が実り社会的に成功できるでしょう。

感情線上から新たな水色運命線が生じ、晩年まで続く。
老後は家族に囲まれ安泰でしょう。
末広がりな運気と言えますね。
老人になってから更に活躍するという暗示でもあります。
老後が楽しみな相ですね。




<外面・あなた自身が変えてきた運勢を表す右手の相>
※右手は、あなた自身の行動によって切り開かれてきた今のあなた自身を暗示するものです。

緑色運命線が若年より生じる。
運命線手首線より生じています。
若い頃から苦労多く、不運な生き方を強いられて来たか。
家が貧乏で働かざるを得なかったりする場合に刻まれる運命線ですね。

ただ、若い頃から社会に出ているため他者よりも経験が豊富なのは利点です。
その豊富な経験を活かし仕事を成功させる方にはこのタイプの運命線が刻まれていることがあります。


緑色運命線上に□(スクエア)が生じています。
時期は24歳頃か
これは、何らかのトラブルに巻き込まれる恐れがあるものの、その被害は最小限に押さえられることを意味する。
スクエア内に妨害線や島、星、×印などの凶相があるならば、それらの凶相の意味する凶意を減じる事ができる。
逆に、これらの凶相に対してスクエアが刻まれていないならば、それれらの凶意をまともに被ることとなる。
スクエアは現時点で刻まれていなかったり、刻まれていたとしても弱い事があっても、年齢を重ねる毎に刻まれてくる事も良くあります。
比較的変化の大きい相と言えます。

赤色寵愛線緑色運命線へと流れ込む

寵愛線から黄色太陽線が出ています。
他者から受ける強い援助により、成功を勝ち取る事を意味する。
多くの場合、結婚により地位が向上する事を意味し、いわゆる「玉の輿」相とされる相。

30歳頃、かなり明瞭な妨害線運命線に横たわる。
30〜33歳にかけて妨害線が多い時期が続くので注意が必要。
緑色運命線自体は54歳頃まで続く
33歳付近より緑色パートナー線が出るのが良いですね。







●金運について

右手にある、知能線の分岐線が水星丘へと至る相。
自身の才能知性がお金を得ることに関して活かされる相ですね。

これとは別に水色財運線自体もはっきりと出ているので良い状態。

太陽線寵愛線から出ることや、パートナー線があることからもパートナーからの支援を強く受けられる人。


●恋愛・結婚について
右手を見ると25歳手前に1本、25歳を過ぎた頃に1本あり、25歳手前のものがかなり強い。
25歳位香の物もわるくないのですが、このタイプの結婚線の刻まれ方は、過去に出会った人があなたにとって印象深い人なので、新たに出会った人の印象が弱く迷ってしまい婚期を逃す。

左手の結婚線の数が多いですね。
結婚線は普通の人で1〜3本程度刻まれるのですが、あなたは4本以上あります。
恋愛に対して積極的な方か、異性からみて大変魅力的な方なのでしょう。
当然結婚のチャンスも多くある訳ですね。

ただ、結婚後も他の異性に目がいきがちで、家庭内トラブルを引き起こしやすいタイプとも言える。
この点には注意が必要ですね。

色々と迷いすぎる人で、今は婚期を逃しつつある状態。
迷っている暇はもうない。



●健康運について
放縦線が刻まれていますね。
放縦線は体の内面で進行しつつある病を現していたり、長期に渡るストレスや過労により体力を消耗している状態を意味します。
あなたの場合はまだ放縦線が細く薄いため、疲労は初期〜中期の状態と言える。
が、夜更かしや酒タバコ肉類の過度な摂取を続けていると放縦線は成長し、ついには生命線を切るほど迄伸びてしまう。
体調管理には十分注意してください。




●まとめ

>こんにちは。現在、恋愛で二人の男性と迷っております。
>丁度今、寵愛線の時期かなと思っているのですが、障害線があるので気になります。それと、左手の薬指下にスターがある気がするのですが、どうなんでしょうか?
>全体的な運勢を教えてください。

両手共に明瞭な寵愛線が28歳頃にでており、これから太陽線が出る等良い状態。
結婚線自体も25歳を過ぎた頃に本命の暗示があるが、過去25歳手前にに印象深い恋愛をされた事があるのか、乗り気になれなかったのかもしれませんね。

結婚線的に見れば婚期は過ぎていて、正直迷っている暇はあるのかな?と疑問に思ってしまう。

左手の結婚線を見るとわかるのですが、複数ある結婚線が、2本寄り添うような形で刻まれているものがおおい。
結婚線の末端に細かい線が平行して伸びる。
これは愛人関係を暗示する相で、いわゆる二股相と言える。

ここで重要なのが、若年期は結婚線が明瞭だが、歳を経るごとに結婚線が薄くなっていく状態であるということ。

婚期を逃すパターンの結婚線なので、要注意ですね。

>色々と節目の時期かなと感じています。
>悩みすぎてしまう性格なため、一度きちんと見て頂きたくて鑑定をお願いしました。どうぞ宜しくお願いします

両手共にパートナー線が出る時期。
故に迷っている暇はないですね。
どちらの方があなたにとって本命なのかを判断するのは難しいですが、28歳頃の寵愛線が暗示している方と結ばれるのが良いと思います。



※質問内容に対する返答待ちの方で、1週間が経過しても返答がない!という人はお手数ですが再度メールにてご連絡ください。 もしくは、「記事の投稿・編集(投稿者専用)」にてその旨を記載いただければ、その内容が管理人にメールされるようになっていますので、返答が無い事を記入してください。



00703/ 00704/ 00705/ 00706/ 00707/ 00708/ 00709/ 00710/ 00711/ 00712/ 00713/ 00714/ 00715/ 00716/ 00717/ 00718/ 00719/ 00720/ 00721/ 00722/ 00723/ 00724/ 00725/ 00726/ 00727/ 00728/ 00729/ 00730/ 00731/ 00732/ 00733/ 00734/ 00735/ 00736/ 00737/ 00738/ 00739/ 00740/ 00741/ 00742/ 00743/ 00744/ 00745/ 00746/ 00747/ 00748/ 00749/ 00750/ 00751/ 00752/ 00753/ 00754/ 00755/ 00756/ 00757/ 00758/ 00759/ 00760/ 00761/

手相鑑定をご希望の方はこちらよりご予約をお願いします




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。