知能線・頭脳線

知能線と運命線と生命線上に妨害線(障害線)が生じ、妨害線が星の一端を担う

知能線と運命線と生命線上に妨害線が生じ、妨害線が星の一端を担う

基本解説

これは滅多にないケース(というより私の左手にしかないようなケースでしょうが)ですが、一応載せておきます。

とは「ショッキングな出来事」を意味しているのですが、妨害線がこの星の一端を担うことがあります。
妨害により生じる影響が本人にとって非常にショッキングであったことを意味します。
私の場合は先述したように仕事上のトラブル・身内のトラブル・友人関係でのトラブルの3拍子が同時に来たこともあって、精神的にも肉体的にももうボロボロ。
20時間勤務を強要され続け、泣きながら会社から帰ったことも数度ありました。

親友が死んでしまったのでプライベートでも逃げ場が無く、家に帰れば離婚した姉とその子供が喧嘩し家にも居場所はなく、会社では部下が派閥を作り私を追い出しにかかり居場所が無く。
そんな酷い状態が生じることを意味しています。

・・・もしもあなたの手相にこのような妨害線があった場合、覚悟しておいた方が良いでしょう。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました