B:手相と病気

眼病と手相(網膜剥離・網膜出血・白内障・緑内障)

基本解説

さて、手相において眼病を表す相は明白です。
画像のように、知能線の中央にが生じているのがそれですね。
この相は実際、私の左手にある相です。
私は大変に眼が悪く、裸眼で0.01、矯正視力0.3程しかありません。
というのも、私は極度の近視から25歳前後に網膜が剥がれる網膜剥離を経験しているためですね。
視力矯正を強くしすぎると再発の恐れがあるため、矯正視力を極力下げています(もちろん車運転のときは別のメガネをしますが)

手相ストーリー解説

20歳頃に手相に興味が湧き始め色々と自分の手相を見ながら勉強していたのですが、ふと左手を見ると何故か知能線に島が。

ているさん
ているさん

ん?知能線に島が・・・頭が悪いってことかな。きっとそうだな
仕方ないね。

25歳頃、仕事が多忙になった時期、体の各所が不調になってきました。
ストレスで腹痛・下痢などがあり病院通いをし続けていましたが、今度は頭痛が・・・。
まぁストレス性のものだろうとその時は思っていました。

市民病院で胃炎の検診を受けていたとき、存外に早く診断が終わったので、まぁたまには眼の診察も受けてみるか、と眼科にいきました。

ているさん
ているさん

お医者さん、なんか最近仕事のストレスで胃が痛かったり、頭が痛かったり、不調なんですよ。
こころなしか、頭が悪いのも病気の一種なんじゃないかと思ってるんです。
まぁ関係ないとおもうけど、一応眼も診てもらえます?

わかりました、なんか適当に診てみましょうか。
(なんか怪しげな機械で眼の奥の方を覗き込むお医者さん)

ているさん
ているさん

しかし、思ったより診察に時間がかかる。

(アレ・・・?思ったよりなんか診察に時間がかかるな。)
(普通、こういうのって5分くらいで終わるんじゃないの?)


すると、医者が血相を変えて私にいいました。

あぁ、ているさん、このままだと網膜剥離で失明するかもしれませんよ
網膜の一部が剥がれてきているので、このまま放置するとベロンと網膜がめくれあがって、手遅れになりますね。
ぶっちゃけ死にます。

ているさん
ているさん

網膜・・・剥離・・・だと・・・?!
ってか死ぬの?網膜剥がれると死ぬの?

べ、ベロンって剥がれたらどうなんの?
ってか言われてみればなんかこの頭痛、目の奥が痛い感じがするよ

私はびっくりし、医者の言うままに網膜の剥がれを防ぐレーザー手術を施したわけです。

●その後の手相の変化

さて、あれから15年もの時間が経過し、現在の左手の知能線を観ると、画像のようになっています。

あれから毎年眼科の診察を受け、レーザー手術の痕がどうなっているか、他に網膜が剥がれていないかは定期的に診察しています。
幸いなことに再発もなく、これといった異常も見当たらず、無事ここまですごせています。

手相をみると、知能線に明瞭に島があったものが、いつの間にか島の下部が薄くなり、一見すると島がなくなっているような状態です。

手相と眼病
網膜剥離
筆者の現状の左手の知能線。
中央部に島があるのがわかる。
網膜の剥がれが発覚した25歳頃は、この島がさらに明瞭な状態だった。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました