手相からみた親指

手相からみた親指

親指は本人自身を現すとても強い意味があります。

第一指・・・その人の意志力を現す
第二指・・・その人の知力を現す
第三指・・・その人の情の厚さを現す

知的に障害がある人の場合、全体的に見て親指が小さい事がよくあります。

第三指は手のひらと一体になっています。
この部分はその人のパワーを現しており、仮に肉厚が薄く力ない状態の場合、その人のエネルギーが枯渇してきている事を現しています。

●親指の反り

親指が反る方ほどコミュニケーション能力に長けます。
逆に言うと軽い性格で、信頼されにくいかもしれません。
口が達者な人が多く、営業職に向くと言えるでしょう。

親指が反らない方はどちらかというと頑固で口数が少ないタイプですね。
黙々と作業をこなす人で、技術職の方に多い相です。
かくいう筆者もまた、親指はまったく反りませんが、人付き合いは苦手です。

● 家族の領域を表す親指の付け根

指の付け根である金星丘には様々な線が現れます。
この部位は「自分自身・身内・家族」に関する相が現れるという特徴があります。

親指の付け根である金星丘には様々な線が現れます。
この部位は「自分自身・身内・家族」に関する相が現れるという特徴があります。
代表的なものに生命線がありますが、生命線は自分自身を表す代表的な線となります。
生命線の内側を身内や家族の領域とし、外側を他人の領域と理解すると、手相を見る上で理解がしやすくなります。

家族の領域である金星丘に星や妨害線が現れれてくると、家族に関する不幸を意味します。
他人の領域は他者からの支援を意味する月丘からの運命線や、他者からの人気を意味する人気線が現れます。

●親指の爪

爪には様々な相が現れますが、その代表的なものに白点と黒点があります。親指の点は「信頼」に関係する出来事がおきるとされています。

・親指の爪に出る白い点
「愛情からの喜び」を現します。人からの信頼・信用を集めることができる大きな出来事が生じるでしょう。
恋人の出現や子供の誕生を意味することがあります。

・ 親指の爪に出る黒い点
「信用を失う」事を現します。
過去に私は親指の爪に黒点が現れたことがありましたが、数億円ものプロジェクトの失敗と、それに伴う信用の低下により、運命的に大打撃を受けた経緯があります。
すべての信用を失い、地位が失墜し、結局は退職をしなければならないという悲劇の発端となったのが、この「親指の爪の黒点」でした。
私にとってこの黒点は非常に恐ろしいもので、毎日爪のチェックを欠かさなくなった理由の一つです。

●親指に関係する線

仏眼、と言われるこの線を持つ人は、念力が強く、記憶力が強いとされる線です。集中力を高めて一つのことに当たることができる人に現れる線です。

・仏眼相
仏眼、と言われるこの線を持つ人は、念力が強く、記憶力が強いとされる線です。集中力を高めて一つのことに当たることができる人に現れる線です。

陰徳線は親指の付け根である金星丘に縦向きに現れる線です。その名の通り、影で徳を積んでいる人に現れるとされる線で、困ったときには不思議と助けが来るとされています。

・陰徳線
陰徳線は親指の付け根である金星丘に縦向きに現れる線です。その名の通り、影で徳を積んでいる人に現れるとされる線で、困ったときには不思議と助けが来るとされています。

生命線の内側は「家族の領域」です。この領域より運命線が立ち上れば、家族からの強い支援・影響を受けて運勢が開花することを意味するわけです。

・生命線内側から生じた運命線
生命線の内側は「家族の領域」です。この領域より運命線が立ち上れば、家族からの強い支援・影響を受けて運勢が開花することを意味するわけです。

生命線の内側は「家族の領域」なわけですが、この部位より太陽線が立ち上れば、家族からの強い影響を受けて、名声・成功運が向上するわけです。成功は家族の支えによるところが大きいというわけですね。

・生命線内側から生じた太陽線
生命線の内側は「家族の領域」なわけですが、この部位より太陽線が立ち上れば、家族からの強い影響を受けて、名声・成功運が向上するわけです。成功は家族の支えによるところが大きいというわけですね。

生命線の内側の「家族の領域」から財運線が出れば、家族からの強い支援・影響により財運が向上することを意味します。

・生命線内側から生じた財運線
生命線の内側の「家族の領域」から財運線が出れば、家族からの強い支援・影響により財運が向上することを意味します。

●手相の親指に関するストーリー解説

●手相の親指に関するストーリー解説
めいどちゃん
めいどちゃん

働くふりをすれども・・・
働くふりをすれども・・・
暮らし楽にならず
そっと手を観る

ているさん
ているさん

^w^;(なんかこのやり取りどこかでみたな)
こんばんわ、めどいちゃん。
今日も仕事をしている振りをしているんですか

めいどちゃん
めいどちゃん

あっ、聞いてくださいよているさん!
久しぶりに実家に帰ったら、お母さんが家事を手伝わせようとするんです!
久しぶりの実家だしダラダラしようと思ったのに、ひどいですぅ!

ているさん
ているさん

たまにゃ親孝行の一つでもしてあげなさいよ!
身内に親切にしておかないと、なにかあったときに助けてもらえないよ!
ということで、今回も手相ストーリー解説ですが、今回はそんな「身内からの援助」を意味する相を描いていくよ。

めいどちゃん
めいどちゃん

ふーん、なんか三本の強い線が親指の付け根から生じていますね。
上の解説にあるように、親指の付け根の金星丘は「身内・家族」からの強い支援を意味している、というところでしょうか。

ているさん
ているさん

そうだねぇ、茶色は運命線、緑色は太陽線、パープルは財運線。
そのどれもが身内・家族からの影響を表す生命線内側から生じているね。
よく見ると茶色の運命線に、紫色の寵愛線が生じているでしょう。
これは強い影響を受ける相手との出会いを意味している。
多くはパートナーとの出会いを意味するんだね。

めいどちゃん
めいどちゃん

ぱーとなぁいいなぁ。
家で食っちゃ寝してても勝手に炊事洗濯してくれて、子供の相手もしてくれて、毎月定期的にお小遣いもくれる甲斐性のある旦那様がほしいです。
ぶっちゃけ家事とかめんどいですぅ!

ているさん
ているさん

(なんかてんしちゃん化してきてないか、この娘^w^;)
お、おう・・・。
んで、寵愛線が生じた頃から茶色の運命線が明瞭になるのと、青色のパートナー線が親指側に出るね。
パートナー線はパートナーからの強い支援を意味していて、夫婦二人三脚で運勢を歩んでいくんだ。

めいどちゃん
めいどちゃん

夫婦二人三脚かぁ・・・。
できればお姫様抱っこして勝手に走ってくれるといいんだけどね。
朝は子供と旦那を送り出し、その後は夕方まで家でだらーっとテレビみたり、 月数万円課金しながら ネトゲーして白馬の王子様を探すんです。

ているさん
ているさん

昼間っからネトゲーやってる奴なんて、ろくな奴いないでしょ!!
ってか堂々と不倫宣言ですか!
きたないめどいちゃんきたない!
んで、上向きの結婚線(朱色)が緑色の太陽線へ流れ込むのは、いわゆる「玉の輿線」といって、身分が上の相手との出会いを意味しているんだ。
お金持ちの相手と結婚できたり、有名大企業のイケメンをゲットできたり、家柄が良かったりと色々オトクな事があるんだぞ!

めいどちゃん
めいどちゃん

アイケーイーエムいーえぬ!IKEMEN!!!!
イケメン!高身長!!高収入~~~~!!!!
(アヒャヒャヒャ!!)

ているさん
ているさん

某風俗系広告サイトみたいになってきたな^w^;

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。