太陽環

太陽環(手相)

それぞれの丘には「環」という、丘を弓形に切り取るようにして刻まれる相があります。
人差し指下の木星丘ならば木星環(ソロモン環)
中指下の土星丘ならば土星環
薬指の下の太陽丘ならば太陽環
とっいった具合に、です。

環はその環が生じている丘の意味を、非常に強める作用があります。
今回ご紹介する「太陽環」は、薬指の下の太陽丘の意味合いである「名声・名誉・成功」という意味合いを、強力にするわけです。
故に、太陽環は成功者の手相に現れる相となります。

そもそも、「環」自体生じることが稀な相ですが、その中でも現れにくいのがこの「太陽環」となります。
「環」には「木星環(ソロモン環)」「土星環」「太陽環」「火星環」「月環(直感線)」などありますので、調べてみてください。
そのどれもが、類まれなる才能・資質に恵まれたものにのみ現れる相となっています。

また、太陽環はそれ単体で生じることは稀であり、大抵の場合は金星帯の一部と同化して生じることが多いと言われています。
故に金星帯と見間違いやすい相でありますので、注意してください。

手相ストーリー解説

太陽環(手相)に関するストーリー解説
ているさん
ているさん

さて、今回は激レア相である「太陽環」について考えていくよっ。
太陽環は「環」と言われている線の中でも、特に出にくい相と言われているんだ。
まぁ「環」の中で最も出にくいのはソロモン環だけどね。

手相の見方ここにあり!きよわちゃん@
きよわちゃん

こんにちは、ているさん。
今回はあのレア相である「太陽環」ですか。
でも、そもそも太陽環の持ち主自体、見たことあるんですか?

ているさん
ているさん

あぁ~・・・確かに今まで鑑定した人の中で、太陽環は見たことないかな。
でもね、実を言うと・・・・わっちの手にあるんですよ!
薄いけどな!

手相の見方ここにあり!きよわちゃん@
きよわちゃん

わぁ、めずらしいですね。
あー左手にだけあるんですか、両手にアレばベストなんでしょうけどね。

ているさん
ているさん

そうだねぇ、これだけレアな相は、両手に現れることはまずないだろうね。
わっちの左手のも例にもれず金星帯と混合してるけど、その一部分がフィッシュになり、星になった事もあって、この線は非常に面白い線だとおもってるよ。

手相の見方ここにあり!きよわちゃん@
きよわちゃん

変わった変化をしたんですね。
そういえば、過去に大成功した事があったんですよね。
その事を意味しているのですかね。

ているさん
ているさん

そうだろうねぇ、その頃の成功ほどではないけど、今も成功は続いてるから、太陽環の「成功・名声」の意味は間違いないよ。
さて画像の解説だけど、単純に成功者の手相だね。
強力な名声・成功を意味する太陽環に加え、月丘へ至っている他者からの支援を意味する青色の太陽線が特徴だ。

手相の見方ここにあり!きよわちゃん@
きよわちゃん

太陽環に加え、太陽線もあれば無敵ですよね!
あとは緑色の運命線と知能線が交わる点から、茶色の開運線が出ていますね。
これもすっごくいい線なんですよね。

ているさん
ているさん

そうだね、自身が地道に磨いてきた才能・知性が35歳ころに公に認められ、大成功する手相だね!
開運線自体は短くても強い開運を意味する線だから、もしも運命線から上向きの支線がでたら、よく観察するんだよ。
この線の特徴は「徐々に成長していく」点にあるんだ。
頑張れば、どんどん伸びていき、画像のように太陽丘へと至ることだってあるんだぞっ!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。