放縦線

強く太い放縦線

強く太い放縦線

基本解説

強く太い放縦線は、長年の不摂生がたたり、体内で慢性的疲労が溜まってきている状態です。
ここでいう不摂生は、
・長期間に渡る投薬
・飲酒、暴飲暴食
・夜勤・交代勤務などの不規則な生活週間
・寝不足
・過剰なストレスのある仕事
といったことになります。

放縦線は特に肝臓・腎臓などの臓器に関する相が出やすいですが、これら臓器は体に長期間負担をかけ続けると消耗するとされますので、納得ですね。
特に肝臓は「沈黙の臓器」とも言われ、限界が来て体に支障が出始めた時には時既に遅し・・・という状態になってしまいます。
故に、日々の手相チェックで放縦線の状態をよく観察するのは重要で、放縦線が出始めたらなるべく早く生活習慣をあらためるようにしてください。

放縦線の多くは、内面を暗示する左手にはハッキリ刻まれているものの、外面を現す右手にはあまり刻まれない傾向があります。
が、左手に刻まれている放縦線が強く太くなると、右手にも放縦線が現れ始めます。

右手に放縦線が現れ始めたと言うことは、体の不調を感じるようになりつつある、と言う状態です。

放縦線を消すことは容易いことではなく、不摂生により体を痛めつけた期間が長ければ長いほど、回復に時間がかかるでしょう。

関連する相

・健康線が出ている
 健康線は放縦線と同様に健康面での問題を表す相です。健康線はその名前とは裏腹に健康線があることが不健康の証、ともいうべき相です。ただ、強い生命線と同時に1本の強い健康線があるときは、健康体を意味する線とされています。


健康線が出ている
健康線は放縦線と同様に健康面での問題を表す相です。健康線はその名前とは裏腹に健康線があることが不健康の証、ともいうべき相です。ただ、強い生命線と同時に1本の強い健康線があるときは、健康体を意味する線とされています。

放縦線に島がある
 放縦線は長期間に渡る不摂生が体に負担をかけていることを表す相です。夜勤や三交代勤務、睡眠時間の少ない宿直、度数の高いお酒を飲み続ける、深夜の飲食、仕事での過剰なストレス、砂糖や塩分の摂りすぎ、睡眠不足など、およそ体に悪いと言われる生活習慣を続ければ、放縦線が明瞭になっていきます。放縦線の島は精神を意味する月丘に現れるもので、体調の悪化に伴い精神面で不安定になっていることを意味します。

・放縦線にがある
放縦線は長期間に渡る不摂生が体に負担をかけていることを表す相です。夜勤や三交代勤務、睡眠時間の少ない宿直、度数の高いお酒を飲み続ける、深夜の飲食、仕事での過剰なストレス、砂糖や塩分の摂りすぎ、睡眠不足など、およそ体に悪いと言われる生活習慣を続ければ、放縦線が明瞭になっていきます。放縦線の島は精神を意味する月丘に現れるもので、体調の悪化に伴い精神面で不安定になっていることを意味します。

蛇行する放縦線
 放縦線は上で述べたように不摂生による心身への影響を意味します。放縦線が蛇行する場合、お酒により肝臓に負担がかかっている状態です。

・蛇行する放縦線
放縦線は上で述べたように不摂生による心身への影響を意味します。放縦線が蛇行する場合、お酒により肝臓に負担がかかっている状態です。

Z型の放縦線
 まれにZ型に刻まれた放縦線が現れることがあります。放縦線の現れる位置は特殊な環境により体を傷つけたことを意味しますが、この場合、幼少期の虐待によるものです。

・Z型の放縦線
まれにZ型に刻まれた放縦線が現れることがあります。放縦線の現れる位置は特殊な環境により体を傷つけたことを意味しますが、この場合、幼少期の虐待によるものです。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました