放縦線

放縦線が真横に月丘やや上に生じる(ヴィアラシビア)

放縦線が真横に月丘やや上に生じる(ヴィアラシビア)

基本解説

まれに、放縦線月丘のやや上側あたりに真横に刻まれる線があります。

この放縦線は別名ヴィアラシビアといわれる相で、束縛されることを大変嫌い、自由奔放に生きることを常に望んでいる人に現れる相ですね。

実を言うと私の手にもこの相がでてきています。
ここ5、6年の間に出てきたのですが、それは私の過去の不運から来ていると思います。

私は二十代、とある会社で必死に働いてきて、主任まで出世しました。
ですが、設備導入の不具合などで精神と肉体を病み求職し、復職するも結局会社を辞めています。
復職後にライン作業をやらされ、これが大変な苦痛で非常に苦しみました。

この頃から「自由でありたい、会社に束縛されない人生をいきたい・・・できればお金をためて早くリタイヤしたい」と常に思うようになりました。
そんな自分に、このヴィアラシビアが出てきても、まぁ不思議じゃないかなぁと思います。

はやく社会生活引退したいなぁ・・・。

関連する相

・放縦線
放縦線は月丘の下部に生じるのが一般的です。放縦線は日頃の不摂生により身体を痛めていることを意味する線です。長期間に渡る投薬、夜勤や残業、ストレスの多い職場での仕事など、身体に負担をかけ続けると強くなっていきます。

・放縦線
放縦線は月丘の下部に生じるのが一般的です。放縦線は日頃の不摂生により身体を痛めていることを意味する線です。長期間に渡る投薬、夜勤や残業、ストレスの多い職場での仕事など、身体に負担をかけ続けると強くなっていきます。

・生命線の下部が月丘下部へと流れる
生命線の下部が月丘の下部へと流れていく相をまれに見かけます。一つのところに落ち着くことができず、転居や転職を繰り返す人に現れる相です。この相を持つ女性は複数の異性に目移りしやすいと言われています。

生命線の下部が月丘下部へと流れる
生命線の下部が月丘の下部へと流れていく相をまれに見かけます。一つのところに落ち着くことができず、転居や転職を繰り返す人に現れる相です。この相を持つ女性は複数の異性に目移りしやすいと言われています。

・旅行線がある
旅行線は生命線の中~下部より月丘下部へと流れる斜め向きの線です。その名の通り旅行を意味する線で国内旅行・海外旅行・転勤に縁があるとされています。また、独立心が旺盛であちこちと駆け回る性質が強く、束縛されることを嫌う特徴があります。

旅行線がある
旅行線は生命線の中~下部より月丘下部へと流れる斜め向きの線です。その名の通り旅行を意味する線で国内旅行・海外旅行・転勤に縁があるとされています。また、独立心が旺盛であちこちと駆け回る性質が強く、束縛されることを嫌う特徴があります。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました