知能線・頭脳線

知能線が途中まで明確に進み、半ばほどで力なく垂れ下がっている

知能線が途中まで明確に進み、半ばほどで力なく垂れ下がっている

基本解説

これは先述した相に似ていますが、意味あいが違ってきます。
本来この人が持っている才能・資質というものは非常に強いものなのですが、本人の怠け癖により勉学をサボりがちでその才能を生かすことが出来なかったという人に現れます。
途中まで明確に刻まれる線は優秀な知能を現していますが、途中から力なく垂れ下がってしまうため、その知能力を発揮することができないのです。

このタイプの知能線を持つ人は、本質的に見て人並み以上の才能があります。
もしこの相を持っているならば、心を入れ替えて努力する必要があります。
幸いなことに、知能線の中央~末端部分とは比較的変化しやすい部分ですので、当人が本気で努力をするようになれば良い線へと変化していくことでしょう。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました