寵愛線

寵愛線(モテ線)にフィッシュが流れ込む

寵愛線にフィッシュが流れ込む

基本解説

寵愛線は、他者からの強い影響を意味する相で、その影響は自身にとってとても良い影響となります。

この寵愛線に、「突如訪れる劇的な幸運」を意味するフィッシュが流れ込むのですから、
「自身にとって非常に有望な方と突如出会い、人生が劇的に好転する」事を意味しています。

そもそも、影響線自体が非常によい線ではありますが、フィッシュが伴うことにより、その幸運度は更に増すことになりますね。
フィッシュというのは大抵の場合、突然現れるものではなく、徐々にその姿が明瞭になっていきます。
そして、その幸運が最高潮に達した時、フィッシュの姿は確実なものとなり、また魚の目が現れてくることもあるほどです。
その幸運が過ぎ去っていくに従い、フィッシュはその姿を徐々に崩していくとされています

実際のところこの説は確かなもので、私自身に生じたフィッシュもまた、劇的な幸運と共に現れ、幸運が去ると同時に消えていきました。

なのでフィッシュのような形状の線が現れた場合、その変化は比較的早いため、日々よく観察すると良いでしょう。

このコラムでは「寵愛線につくフィッシュ」ですから、フィッシュが現れた時点で、あなたにとって非常によい影響を与える相手とすでに出会っていると考えたほうが良いかもしれませんね。
その相手は多くの場合は伴侶であったり、仕事上で非常に有力な方であったり、と。

伴侶との出会いに関しては、印象線結婚線などをよく観察すれば、その時期を把握することもできます。
例えば印象線でいえば生命線の流年法とリンクしてみればその時期を把握できますし、結婚線単体で言えばおよその時期を把握することはできるものです。
印象線・結婚線共に恋愛・結婚を意味する線ですので、気になる人は調べてみてください。
もちろん、当サイトでも紹介していますよ!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました