享楽線・ビアラシビア

享楽線(ビアラシビア)

享楽線(ビアラシビア)

基本解説

享楽線とは凝り性な人に現れる線です。

物事に対して没頭する性質を表す相で、没頭しすぎて周りが見えなくなることも。

享楽線(ビアラシビア)

現れる場所は月丘の下部で、手の甲から手のひらまで続いている線です。
放縦線は手の甲まで続いていないので、この点で判断しましょう。

享楽線(ビアラシビア)

この線の持ち主は一つの物事に集中できる能力があるため、職人的気質が必要な分野の仕事に就くと良いかもしれません。
なんにしても、ハマりすぎには要注意。

ストーリー解説

享楽線(ビアラシビア)
びょうじゃくちゃん

ごほごほっ・・・
うぇーい

相変わらず体が弱そうだねびょうじゃくちゃん。

体をいたわるために毎日10時間くらい眠って、
体をいたわるために他の時間はずっとベッドの上でスマホいじってるのに
なんで健康にならないんだろう・・・
ごほっ

多分運動しないとダメなんだろうと思うよ^w^
うわっ・・・・びょうじゃくちゃんの手相横線多いね。
最悪だね。

最悪とかいうな。

サーセン。んじゃ手相みていくけど。
(1)享楽線(赤色
(2)放縦線(緑色
(3)ビアラシビア(黄緑色
(4)仕事線青色
(5)反抗線パープル

ふーん、なんか真横に伸びた似たような線ばっかりだけど、それぞれに意味とかあるの?
(1)の享楽線は上で説明してたけど。

うん。同じような線だけど、意味が違うね。
(2)の緑色の放縦線は不健康な人に現れる線だね。長期的に投薬してたり酒ばっか飲んでたりすると伸びるよ。
不健康を絵に書いたようなびょうじゃくちゃんらしい相だよね。

不健康で悪かったな。
そういうキャラ設定なんだから仕方ないでしょっ。
(お薬のみながら)

そうだね仕方ないね。
(3)のビアラシビアと、(1)で紹介した享楽線は、本質的に同じものだね。
どちらも自分の好きなことしかしないとか、働きたくないでござる!とかそんな意味になるよ。
掌を、まっすぐ真横に横切る線は享楽的な生き方をする人に現れる相なんだ。
筆者の手相にもあるよ!

え、ているちゃん享楽主義なの?
人に仕事しろ頑張れ!とか他のページでアドバイスしておいて、自分は会社もいかずベッドの上でスマホいじってたりするんでしょ!

あんたがいうな^w^;
筆者には青色の仕事線もあるんだよ。
仕事線は家族も友達も顧みずに仕事する人に現れる線だけど、昔仕事しすぎて頭と体と人生壊れちゃってこんなクソサイトを作るに至った経緯があるから、許してよね。

割と壮絶な設定よねているちゃん。
s細胞が活性化してスーパーているちゃんにならないようにね。

クリ○ンのことかー!
あとはパープル色の反抗線も持ってるよ。
変に正義感が強くて、人に対して反抗的な人に現れる線だね。
まぁこのように、単に横向きに刻まれる線で、場所や形状によって意味が様々なんだ。
手相って面白いよね。

げほっ・・・。
今度は健康になれる手相を紹介してよねているちゃん。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました