旅行線

旅行線が生命線の中ほどから刻まれている

旅行線が生命線の中ほどから刻まれている

基本解説

旅行線はその開度が大きくなればなるほど大旅行を意味するようになります。
また、旅行線上に刻まれる妨害線などの悪相は、旅先でのなんらかのトラブルを意味しています。

図のように生命線の中ほどから始まる旅行線は大きな旅行を意味し、海外旅行であったり故郷に数年に一度しか帰れないような境遇におかれることを意味しています。

長期の旅行を計画している場合、旅行線上になんらかの悪相が現れていないか十分注意してください。

旅行線が生命線の中ほどから刻まれている

変化

●旅行線に関する変化
長い旅行線が海外旅行・海外転勤を意味することを上で説明しました。
そんな旅行線ですが、旅先での運勢開花について考えていきましょう。
水色の長い旅行線が生命線上部~中部より生じていますが、これは上で述べたように海外に関わりが深いということになります。
この旅行線より緑色の運命線が生じるならば、海外旅行を生業とした生き方を意味します。
もしも始点に灰色のようにが出ていれば、海外に関する仕事が始まるきっかけはあなたにとってかなりショッキングな出来事だったでしょう。
この星より、赤色のパートナー線が出れば、海外での有力者との出会いを意味します。
それはパートナーとの出会いの可能性もあります。
緑色の運命線の始点の星より青色の財運線が出れば、海外転勤で財運をもたらされるということになります。
茶色のような縦向きのフィッシュが旅行線より生じているならば、旅行による利益は長期間に渡って続くでしょう。フィッシュの尾が太陽丘に伸びれば、旅行による劇的な幸運はあなたにとって名声・成功をもたらすものになるでしょう。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました