災害線

災害線

災害線

基本解説

災害線(さいがいせん)または災難線(さいなんせん)について(以下、災害線に統一)

災害線は、中指の付け根である土星丘より生じて下向きに伸びていく線です。
これは運命線と混合しやすいのですが、運命線が下から上に延びるのに比べ、この線は上から下に垂れ下がってくるように伸びるので区別が付きます。

災害線は災害の起きる1~2年ほど前から現れ始めるとされています。
この線が生じ始めたらあらゆる災害に対して注意を向ける必要があります。
はじめは土丘から発し、徐々に下向きにへと伸びていき、頭脳線生命線を切るところまで垂下します。

災害線の表す災害とは、例えば高所からの転落、交通事故、労働時の災害などです。
趣味でバイクやレース、登山などされる方は、十分に注意スべきでしょう。

災害線の成長

・災害線が伸びてきているが、知能線まで至らない
災害線が発生し始めた状態。この災害線は徐々に下向きに伸びていくとされています。が、災害線が知能線・生命線を切っていない状態ならば、それほど危険性はない状態といえます。


・災害線が伸びて知能線を切る
災害線が徐々に伸び、知能線に至り、やがては知能線を切るような状態。知能線はその名の通り知能・才能・考え方を意味する線ではありますが、別に「首より上の状態」を意味するとされています。例えば事故などにより頭部を負傷したり、失明したりといった危険性がある状態と言えます。災害線が知能線と交わり、それ以降の知能線が勢いを失っているか、切れが生じているような状態ならば、危険度は増します。


・災害線が伸びて生命線を切る
災害線が知能線を切り、更に垂下して生命線まで至るような状態。災害線としては危険な状態で、災害によって命を落とすリスクを背負っているとされます。生命線はその名の通り生命の状態を意味する線ですので、危険というわけですね。

種類

起点に星や十字が現れると、災難の度合いが増します。
災害線が生命線に至る場合は生命の危機を暗示し、生命線の内側に入る場合、その度合いがさらに濃厚となります。

ここより、災害線の様々な種類について解説していきましょう。

・災害線の起点に✕印がある。
災害線がどのような災害を意味しているかを推測するのに、災害線の起点部分の状態を見ます。もしも画像のように災害線の起点部分に✕印があるような場合は、大きな怪我を予想します。


・災害線の起点にがある。
災害線の起点部位に様々な記号が現れることがあります。もしも島が現れているようならば、災害によってうけた傷が完治するまでに長い時間を要することになるでしょう。また災害が長引くという意味合いにも取れます。

ストーリー解説

はぁ、最近ついてないなぁ・・・
仕事でもミスが多いし、石につまづいたりするし
なんか嫌な兆候かもなぁ

どうしたのあくまちゃん、神妙な顔をして
ついに内包された悪魔パワーに目覚めようとしテイルの?

て、ているさん、私にそういう設定とかないですからっ
いやぁね、なにかと悪いことが続くので、お祓いとかいった方がいいのかななんて考えてたりするんですよぅ

うーん、悪魔払いとか?
この世から消滅しそうだよねそれ・・・。
喰らえ十字架!にんにく!銀のくいっ!えやっ

め、目がぁ!
って最後のはマジでヤバいからだめですよ
流石に心臓に銀のくいとか致命傷じゃ済まないです^^;

まぁ色々災難が続くときはあるよねぇ。
んで今回はそんな災難によって人生を終える悲しい人の手相を考えてみたのだ。

順風満帆な人生は、突然の災難によって地獄に変わる・・・そんな手相だぞっ!
まずは今回お題の災害線を青色で描いている。知能線・生命線を切っているから、災難により命を脅かすような事態になったんだね。

ひえぇ、命ですか・・・。
命っ!(命のポーズ)

今日はノリがおかしいわね、あくまちゃん^w^;
まぁそれはいいとして、緑色の運命線が若年~30歳ころまで続くんだけど、ちょうどこの頃に妨害線が生じて、赤色の運命線とともに切っちゃう。
その後、緑色の運命線に空白があるから、仕事から離れなきゃいけないような状態になったんだね。
大きな怪我をしたのかな。

ぷるぷるぷる・・・。
(まだ命っ!のポーズをとってるあくまちゃん)→

その後、知能線から新しく運命線が出るけど細いねぇ・・・怪我をする前ほどの仕事はもう無理な体になったんだね。
赤色の生命線が徐々に親指側に逸れていくから、怪我をきっかけとして体がどんどん衰弱していったんだ。
運命線、生命線ともに島で終わってるから、最後は闘病生活の後に命を落としてしまうって悲しい相だね。

はぁっ・・・はぁっ・・・
命は投げ捨てるものではないっ!
大切にしないとね

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました