運命線

月丘から真っ直ぐ立ち上がる運命線

月丘から真っ直ぐ立ち上がる運命線

基本解説

希に、月丘から真っ直ぐ立ち上がる運命線を見ることがあります。
月丘は他者からの支援を暗示する部位ですが、このケースの場合はちょっと違っています。

生活が旅中心となる大旅行家の相に、このタイプの相が現れることがあります。

以前鑑定した方の手相で、インドやアルプスなど世界各地を飛び回っている人にこのタイプの運命線がありました。
その際、私はこの相のことが頭に入っておらず、「普通に手首線上あたりから生じる運命線だろう」程度の認識で鑑定しました。
が、その後プロフィールをお聞きし、再度手相をみてみると、なるほど、運命線が全体的に月丘側へよっている。
この場合、流年法も通常とは若干違ってきて、年代がずれてくる点に注意(全体的に小指よりによっているので数年の誤差がでる。これを読み取れるかどうかが手相家の腕の見せ所)

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました