知能線・頭脳線

知能線の分岐線が太陽丘に至る

知能線の分岐線が太陽丘に至る

基本解説

画像のように知能線から分岐した支線が太陽丘に至るケースについて。

知能線から分岐する線というのは「新たな才能の開花」を暗示するもので、これが「成功・名声」を暗示する太陽丘に至る。
このことから考えると、新たに芽生えた才能により成功を勝ち取ると見ていいでしょう。
これらの相を持つ人は普通の人では考えつかないユニークな発想で成功される方が多いとされます。

知能線の分岐線が太陽丘に至る

知能線の支線というのは、後天的に現れることがあります。
例えば月丘へ至るごく一般的な知能線の持ち主は、比較的慎重で冷静なタイプの人に現れる知能線ですが、支線として上向きの知能線が現れた場合、積極的に成功を勝ち取っていくための才能が、後天的に現れたことになります。
今回の場合、この支線が太陽丘へといくため、自身の新たなる才能により、積極的に成功・名声を掴んでいくことに繋がっていくわけです。

これら知能線の支線は、はじめから画像緑色の線のように明瞭に現れているものではなく、5年、10年と持続的に技術を磨くにつれて、より明瞭に、より長く成長していくタイプのものになります。
故に、あなたが新しいことに対して努力を始めた時、しばらくして知能線をよく観察し、もしも赤色の小さな知能線の支線を見つけたら、その支線をよくよく観察していきましょう。

あなたの努力が徐々に花開いていくにつれてその線は青色の線のように細く細切れだが長く、そして強く成長をしていきます。

実を結ぶ段階までいけば、画像のような明瞭な知能線の支線となるでしょう。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました