太陽線

太く明確に刻まれた太陽線

太く明確に刻まれた太陽線

基本解説

太陽線も線の基本に則り、太く明確に刻まれた線は力強い成功を暗示するものです。

太陽線と運命線の太さを比べてみてください。
もしも太陽線の太さが運命線よりも太い場合は、本人の努力以上に世間から評価されることを暗示します。
ただし太陽線が運命線程に刻まれることは希なので、刻まれているだけでも非常に恵まれていると言えるでしょう。

太く明確に刻まれた太陽線

基本的に太陽線は、知能線や運命線、生命線と比べてかなり細い線となっています。
これら3大線は手相の中でももっともくっきりとしているものなので、もしも緑色の太陽線のように、この3大線ほどに太陽線が明瞭な場合、周りから注目を受けるスターと思って良いでしょう。
例えば大物政治家であったり、有名歌手であったり、優秀なスポーツ選手であったり・・・。
それほど、明瞭な太陽線というのは強力で、かつ珍しいものであります。

太陽線と運命線は密接な関係があり、もしも運命線よりも太陽線のほうが明瞭であるならば、自身の労力以上の評価を周りから受けられることになります。
自分自身が努力せずとも、周りが持ち上げてくれるので、楽な境遇と言えますね。
無理して働かなくても生きていけるような、楽な境遇でしょう。

運命線が太く、かつ太陽線もまた太いような場合は、バリバリと仕事をこなし、その評価が着実についてくるという意味になりますね。
働くことが好きで、しかも周りからの評価も得られて、本人は幸せなのでしょう。
ただ、もしもこういった相を持つ人で、「俺は働きたくねえんだ・・・」という思いが強い人の場合、内心はいやいや働いて忙しい境遇だけど、周りが持て囃すために辞めるにやめられない・・・辛いなぁ、といった境遇になってしまうわけですね。

これが手相の面白いところで、線単体を見れば、例えば今回紹介しているような、明瞭な太陽線を持つ人は、まさしく標準以上の、幸せな境遇を得られ、周りからの評価も高い幸運な相だと感じられるわけです。
ですが、売れっ子アイドルであっても、本人は休日もなく必死に働き、ダンスや歌の練習をし、朝は5時から、夜中は日が変わるまで働き続け、その末に周りからもてはやされて・・・という人にも、こういった強い太陽線は生じ得るわけです。

確かに、強い太陽線を持つ人は財運・名声・成功が約束されていると言えます。
が、上で述べたように、本人がそれほど名声や成功を望まず、一人ひっそりと生きていきたいのに、自身の美貌や得意なスキル・技術が評価されすぎて、仕事から逃げることもできない・・・という辛い境遇になっていることだってあるわけです。

なので、手相ではその線単体のみを見て判断するのではなく、必ず他の線等の状況を鑑みて、最終的な判断をくださなければならないわけですね。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました