太陽線

長い太陽線が生じている

長い太陽線が生じている

基本解説

長い太陽線は強い名声を意味する線です。

この太陽線は若い頃からの強い名声を意味するものですが、この線を持つ人は若い頃から周りから評価され、芸能・芸術方面で活躍する可能性があることを暗示するものです。

この太陽線と共に力強い運命線が刻まれている場合、その成功はより確実な物となるでしょう。
更に長い財運線が伴っている場合、その成功は事業方面に至り巨万の富を得る事ができる事を暗示します。

強い金運をも持ち合わせるのが、この太陽線です。

ただし、この長い太陽線というのは、決して一朝一夕で刻まれたものではないですね。

私も長い太陽線を持っておりますが、始めは太陽丘に単体で刻まれる小さな太陽線でした。
これが、色々と紆余曲折を経ながら経済的に成功するにしたがい、太陽線は上下へと伸びて、現在は生命線付近まで伸びています。

三奇紋」といわれる手相の中でも最上級の相があります。
この三奇紋とは、運命線・太陽線・財運線の3本の線が、一点にて結ばれる希有な相なのですが、こういった相を持つ人も、はじめから三奇紋であったわけではない、かもしれません。

先述したように、太陽線は成功していくに従い、上下へと伸びていくものです。
そして、成功が確定的になった時期に運命線・太陽線・財運線の三本が一点に結ばれる、といった成長をするものだと推測されます。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました